睡眠改善薬|スリーピンでスッと眠れるか試してみた

投稿者: | 2018-05-09

薬王製薬スリーピン

 

静かな環境じゃないと眠れない、近隣の生活音が苦痛な住環境が限定される方なので移動先でストレスなく眠れないかと薬局で品定め。今回、試しに購入した薬王製薬のスリーピン。
パッケージがキラキラしていて余計に眠れないかもなんて思いながらパッケージを開けてみました。

 

薬王製薬スリーピン

 

パッケージの裏側と内容物。成分はメジャーなドリエルと同じで価格も薬局で陳列していた導入剤の中では安価な方。薬の名付けがスーっと眠れてピンと起きるんじゃないかと想像。

 

薬王製薬スリーピン

 

1回1錠。この手の睡眠導入剤は過去、病院で処方してもらった薬を飲用していたこともあるので効くまでに時間が掛かるだろうと早い目に投薬。
早い目に飲んで眠れるまでに時間が掛かりました。飲用せずに眠るよりかは眠れました。ただ翌日、電車に長時間乗車した際、気が付いたら居眠りしていましたので、後を引くような感じです。

この手の導入剤は、即行で眠れて切れが早い方が理想。
巷でよく見聞きする「レスタミンコーワ糖衣錠」がこの手の薬と内容が同じで更に安価なので買ってみて飲用してみましたが同じような結果でした。一度に5錠も飲むのは抵抗があって無理でした。

【PR】睡眠導入剤  アマゾンはこちら

 

こちらの記事もどうぞ