徳島|ホテルリビエラししくい 温泉を堪能できるホテル

投稿者: | 2021-07-07
徳島|ホテルリビエラししくい


徳島県の南、海岸沿いにある宍喰温泉 ホテルリビエラししくいで宿泊しました。過去に宿泊したことがあり、特徴のある泉質の温泉で好印象でしたので再度の宿泊です。

ただ、徳島市内からもかなりの移動距離と時間が掛かります。高速道路が無いので全行程、国道・県道といった感じ。

時期的にも天候も良ければ、歩き遍路さんを見かけることもあります。


徳島|ホテルリビエラししくい


ツインの部屋にソファー兼エキストラベッド。3人部屋にしてもスペースに余裕のある部屋の大きさです。バブル期に何度も宿泊した無駄に部屋が広々しているリゾートホテルです。

ベッドのスプリングがバネ仕様なのか、翌朝、腰痛がしたのと、寝返りの度にビヨ~ンという、昔のベッドあるあるの感触が伝わりました。

徳島|ホテルリビエラししくい


部屋からの景色は海岸が広がって眺望良好です。天気が良ければ朝日が拝める、そんな雰囲気の良い環境で、景色が望めなくても、温泉の泉質が「とろみのある湯」で特徴があるので、温泉メインでも楽しめます。


徳島|ホテルリビエラししくい


ホテルの客室は全室、オーシャンビューなので反対側の景色は宍喰の街並みが見られます。画像は廊下側から撮ってみました。

お部屋の設備は・・・

徳島|ホテルリビエラししくい

洗面化粧台と何故かユニットバスが独立して設置されています。

アメニティは、歯ブラシ・折りたたみヘアブラシ・カミソリ。タオルは備え付けのものを持参して温泉や部屋の風呂を利用する感じ。部屋のお湯は水道水です。

徳島|ホテルリビエラししくい


トイレはバスタブとは別にしてあれば良いのですが、ここだけビジネスホテル仕様という印象。

備え付けのシャンプー&コンディショナーは、どこのブランドなのかは未確認。温泉に置いていたシャンプー&コンディショナー・ボディーソープも不明。たぶん同じブランドだと想像。

髪に合わないと洗い上がりがバサバサするかもしれないので自宅から持参しました。

徳島|ホテルリビエラししくい


クローゼットに、セパレートタイプの浴衣と、バスタオル・ハンドタオル。タオルは厚みが無く吸水性は抜群ですが、安っぽい印象が。タオルは、大浴場の脱衣所で回収箱に入れても良いし、部屋へ持って帰って乾かして再度使うも良しでした。バスタオルの追加利用はフロントに申告。

セパレートタイプの浴衣は旅館あるあるの浴衣より着心地が良いし館内を歩くのも悪くない感じ。

夕食は宴会場で部屋ごとに仕切られていて、山の幸、海の幸を事前に選択した会席料理を頂きました。

徳島|ホテルリビエラししくい


朝食は、和定食で、焼き魚を数種類から選べて頂きました。コロナじゃなかったら、バイキングだったはずですが仕方が無いですよね。

建物も築年数が経ち、色々リフォームしているようです。温泉は、ナトリウム炭酸水素塩温泉で感触はとろみのある化粧水みたいです。

和歌山の奥熊野温泉や龍神温泉と同等か、それ以上という印象です。

大浴場の脱衣所で入浴中の人がいないのに鍵が掛かっているロッカーが多数あって、日帰り入浴客に月極で貸しているのかなぁとか。

建物の老朽化は別として、温泉の泉質が上回っているので機会があれば、また訪れたいです。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中です。
ブログ村参加中です。
PR

宍喰温泉 ホテルリビエラししくい