ヴィアインあべの天王寺|部屋のアップグレード

投稿者: | 2021-03-20
ヴィアインあべの天王寺

タイミングが良かったのか、ホテルの部屋割りの都合だと思うのですが、元々予約していたシングルルームからツインルームへアップグレード対応頂きました。フロアは宿泊フロアの下階の8階ですが、満室では無かったようで静かに過ごせました。

ヴィアインあべの天王寺

ベッドサイズは小さめですが、一人だと圧迫感も無くて過ごしやすい空間です。
部屋に机があるのは何かと助かります。

ヴィアインあべの天王寺

風呂とトイレがセパレートで寛げました。こちらのホテルのアメニティはフロント後方に置いてありバイキング形式。必要なものを必要な分だけ頂ける。フロントデスクに入浴剤が置いてあり、頂いて使ってみました。

アメニティバイキングに基礎化粧品一式があるのは女性客には有り難い。使い捨てスリッパ、タオル、ガウンは部屋に備え置き。


ヴィアインあべの天王寺

部屋からの景色。
通天閣の夜間のライトアップは「赤」でした。コロナウイルスの影響で緊急事態宣言解除になりましたが、念のためといったところでしょうか。


朝食付きプランでしたので、6:30amからカフェオープンに合わせて向かいました。
珍しく団体の宿泊客がいたので、部屋合わせで今回、アップグレードになったのかもしれません(想像。
既に数回、宿泊しているのもあるのかなぁとか。


ヴィアインあべの天王寺

朝食は、バイキングとはいえ個食パック。あれもこれもと欲張ると皿の上には乗らないですよね。よく食べるのならゴミばかり増えて少々、不満が出そうな感じもします。

5階のドンキホーテへホテルのエレベーターで行くことはできたのですが、部屋に帰る時は一旦、店外へ出てからホテルへ戻らないといけなくて、面倒でしたね。

今回、楽天トラベルのセールで予約。最初に支払う宿代は高いものの、あとでどっさりとポイントで戻ってきましたのでトータルでお安く泊まれました。


PR|ヴィアインあべの天王寺(JR西日本グループ)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキング参加中です。
ブログ村参加中です。
PR