猫トイレ|デオトイレ快適ワイド 大きい猫さんでも安心の広々トイレ

投稿者: | 2018-08-21

デオトイレ快適ワイド

 

完全室内飼育の猫が2匹。フード付きのシステムトイレは成猫になって窮屈そうに見えたのでフード無しのものを使っています。
1匹が少々ふくよか体型になり今まで使っていたシステムトイレが使いづらいのか、トイレからお尻がはみ出てしまうことで大きめの猫トイレを購入しました。

ユニチャームのデオトイレ快適ワイド。普段のシステムトイレより大きいサイズの猫トイレです。

楽天市場に出店しているショップでキャンペーン価格にて購入。梱包ダンボールはアマゾンより格段に頑丈。

届いた箱を開けてみたらこんな感じ。

 

デオトイレ快適ワイド

 

本体がそのまま入っています。スノコは一カ所集中。全体がスノコだと猫砂と猫の重量に耐えるのか疑問。囲いの部分はきちんと備え付けられているものの、固定タイプじゃないので簡単に外れます。
普段のシステムトイレも囲いを持って動かしているので、快適ワイドで同じようなことをすると力も要らず外れてしまいます。

 

デオトイレ快適ワイド

 

猫砂を置く皿(上段)を外してみたら、シートの引き出し部分(下段)、デオトイレ飛び散らない消臭・抗菌サンド2L×2コ、消臭・抗菌シート4枚が入っていました。

 

デオトイレ快適ワイド

 

梱包品を取ってしまうとシートの引き出し部分の下段はこんな感じ。最初に感じたのは、洗浄が大変だなと。

 

デオトイレ快適ワイド

 

こんなところに肉球が。
引き出しはスムーズに開け閉めできるので楽です。

 

デオトイレ快適ワイド

 

スノコは一カ所集中。できれば、シート二枚、引き出し2カ所使いでも良いかなと。スノコが無い部分は傾斜になっていて尿を落とし込む仕様。
快適ワイドを組み立てている間にも猫たちは興味津々。早速、使ってもらいました。

 

デオトイレ快適ワイド

 

砂の一部は今まで使っている猫砂を混ぜました。猫たちは、中に入ったり出たり忙しい。
我が家では、猫トイレは2匹でシステムトイレ2個使い。快適ワイドを使うことで、ひとつは洗浄して片付けました。
幅広なので場所も必要ですね。ハーフカバーのデオトイレが小さく見えます。

 

デオトイレ快適ワイド

 

通常サイズとの比較です。早速、トイレを使い始めました。2匹とも気に入ったようで安心のトイレタイムを堪能。通常サイズのハーフカバートイレは使った形跡が無く、ペットシートも規格品外の薄いシート使いだと1日に数回交換の必要がありそう。
広めの設置場所が必要ですが、狭いトイレより広々としているので猫にとっては良かったかも。

【PR】
楽天市場|快適ワイド デオトイレ
Amazon|快適ワイドデオトイレ

 

こちらの記事もどうぞ