リッチモンドホテル東大阪|朝食ビュッフェ

投稿者: | 2017-01-03

リッチモンドホテル東大阪,RichmondHotel,higashiosaka

宿泊で楽しみなのが朝食。リッチモンドホテル東大阪の朝食はビュッフェ形式。宿泊代からも期待していました。
朝食は6:30から(フライング入店不可)。スタッフからトレイと判別札(食事中・終了)を貰い、空いている座席へ。奥に部屋があり狭くて順番待ちということもなさそう。

リッチモンドホテル東大阪,RichmondHotel,higashiosaka

お料理は和食、洋食、中華。盛り方もきれいで美味しそうです。和食惣菜が色々。和食好きの家族が喜んでいました。私は洋食。スクランブルエッグはバターが豊富に入っていてまったりした食感でした。ケチャップ、マヨネーズ等の調味料は使い切りパック。

リッチモンドホテル東大阪,RichmondHotel,higashiosaka

サラダバー。ヨーグルトは小分けタイプ。ちょっとしたスイーツもありました。

リッチモンドホテル東大阪,RichmondHotel,higashiosaka

ドリンクバー。宿泊者はチェックイン後指定時間内でこのドリンクが自由に飲めます。(部屋持ち込み可)

リッチモンドホテル東大阪,RichmondHotel,higashiosaka

パンは数種類。食パンはリッチ系なのでフワフワで美味しいかも。迷わずクロワッサンを選びました。

クロワッサンはパリパリのサクサク。このブログで紹介したホテルの中ではダントツかも。サラダはシャキッとして美味しかったのでおかわりしてしまいました。

 

 

こちらの記事もどうぞ