熊野本宮大社|初詣で御接待頂きました。寒い日に身体もほっこり

投稿者: | 2018-01-05

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

2018年正月は寒い。田舎の山奥暮らしだと晴天の日限定で移動。道路が凍結することがあり安全に走行できません。週間天気予報を見ながら「熊野本宮大社」へ参拝に行ってきました。

道路事情がますます良くなり移動が随分楽になりました。遠くはるばるという印象が薄れつつある熊野本宮大社。これも世界遺産のおかげかと。

大鳥居傍まで到着してちょっとした渋滞。というのも敷地横にある土産物屋の駐車場と数台しか駐車できない瑞宝殿の駐車場へ停めたい車の列。少し先に行けば無限大に停められる河原の駐車場があるのに、気忙しい人の多いこと。

 

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

無駄な待ち時間で並んでいる渋滞を避け河原の駐車場に駐車。堤防を臨時の階段を上り下りして大鳥居まですぐ。大鳥居から参道は長い階段。階段の真ん中は「正中」(神の歩く道)なので「登りは右」って放送しているのですが、きちんと聞いてない人が・・・。

手水舎の近くでお接待していたので先に入らせてもらいました。テーブルには「梅干し」と「お金」を置く三宝。お接待の御礼は気持ちで。

 

器に入った梅干しはこんな感じ。少々、塩辛い感じ。待っている間にお粥を頂きました。

 

 

お米が少々、しっかりとした食感。座席が満席で随分、待っていた参拝客もちらほら。「急いで作りました!」感があり、これはこれで良い。熱々で身体が温まりました。梅干しは塩辛め。味が無いお粥には丁度良い。おかわりしようと器を見たら空っぽ。
相席の参拝客がバクバク食べてたので、他の参拝客に気遣って貰いに行ったりしないのかなぁ。こちらから貰いに行きました。我がのことばかり考えている人にご利益無さそうな気もしますが(爆。

 

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

 

身体がほっこり温まったところで参拝です。神殿が5つあるのですが、どこも長蛇の列。境内でも「空いているところから参拝下さい」と放送。参拝礼儀はありますが、社務所からの「お願い」ですから臨機応変に参拝させていただきました。

 

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

 

甘酒(ノンアルコール)を頂きました。すっきりした甘さで美味しかった。

 

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

 

今年は戌年。よろこんで駆け回る一年にしたいなと思います。今年も「チッチモールズ」をご贔屓に宜しくお願い致します。

 

初詣2018,熊野本宮大社,お接待,お粥

今年(平成30年)は熊野本宮大社御創建2500年。来年は盛大に色々な行事が予定されているそうです

 

こちらの記事もどうぞ