東大阪石切温泉|ホテルセイリュウ 昭和の懐かしさが残る眺望良好なホテル2

投稿者: | 2018-01-03

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウでの宿泊パート1からの続きです
浴衣で大浴場へ行ってきました。終了間際なので空いていると思ったら宿泊客が数組入浴中でした。
脱衣所には、貴重品(返金式)ロッカー、ウォーターサーバー、自由に使えるバスタオル、フェイスタオル。着衣は脱衣カゴへ(鍵無し)。洗面台にドライヤーと化粧水と乳液、他。

温泉は、放射能泉(ラジウム)で無色透明、無臭。洗い場は仕切り無し。シャワーヘッドを固定する部分が緩くなっていてシャワーを出しながら使っていると突然、シャワーヘッドが外れて暴れだし、湯船に浸かっているお客さんの迷惑に。たまたま、後ろに誰もいませんでしたが修繕して欲しいところ。

入浴したのが夜間。浴室の照明が暗い。大浴場の床が黒いから余計に暗い印象。見えにくいし酔ってるのでサッと入浴してサッと着替えて出ました。

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

大浴場の近くに大広間があり扉が開いていたので見てみると休憩室でした。温泉卓球するも良し、幼児向けの遊び道具も置いていたので家族連れの客には楽しめるかも。

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

就寝中は窓から満月が見えて幻想的な夜を過ごしました。夜景も綺麗で癒されました。
翌朝、朝食は7:00~9:00。9階の大広間でバイキング形式。

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森
東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森
東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森
東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森
東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

朝食は、和洋食。お正月なので和食メニューが充実していました。パンはクロワッサンや菓子パン、食事パンなど複数。卵焼き、たこ焼きは調理人が目の前で作りたてを提供。カレーやビーフシチューも。豊富なメニューでお腹いっぱいになりました。
最上階だと眺めも良いですね。遠くまで見渡せて見応えある景色でした。

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

一階ロビーに売店。大阪土産も色々増えた印象。

大浴場のアメニティと同じものが販売。

東大阪石切温泉 ホテルセイリュウ,コンフォートフロア,青龍の森

「大阪の恋人」行ってきました系土産。

生駒の麓にあるセイリュウは子供の頃から知っていたので、建物もかなりの年数が経っているかと。部屋は新しくなったけど、建物全体が昭和の懐かしさを感じるホテルでした。宿泊してみて改善してほしい部分はあるものの、宿泊で部屋は綺麗で、部屋からの景色が素晴らしいので気持ち良く宿泊できました。
石切神社へは徒歩で行ける範囲にあり、ホテルから行きは下りで楽、帰りはちょっとしたトレッキングみたいな登り。歩いて参拝するつもりにしていましたが渋滞で移動時間が掛かり断念です。

こちらの記事もどうぞ